1. ホーム
  2. 今月のニュース
  3. 生前贈与加算が3年から7年へ

2023年度1月 生前贈与加算が3年から7年へ

2023年度の税制改正で、政府・与党が検討している贈与税と相続税の見直し案が明らかになりました。親などから生前に贈与を受けた財産は、毎年110万円までは贈与税がかかりません。ただし、亡くなった日から3年前までに受けた贈与については、相続した財産と合算して相続税を納めることとなっています。今回の税制改正によって、この生前贈与加算の期間が2027年より段階的に3年から7年に延長されます。

詳しくは財務省HPをご参照ください

ページ上部に戻る