1. ホーム
  2. 今月のニュース
  3. 不動産の相続登記が義務化

2022年度11月 不動産の相続登記が義務化

所有者不明土地の解消に向け、令和3年に民法等が改正され、相続登記の義務化をはじめ、不動産に関するルール変更が行われました。

主には①相続登記、住所等の変更登記を罰則付きによる義務化②「相続人申告登記」の創設③遺産分割の長期未了状態の解消に向けた新たなルールの導入があります。これらの制度については令和5年4月1日から順次施行されますが、施行日以前に発生した相続等についても義務化の対象となり適用されるため注意が必要です。

詳しくは法務省HPでご確認ください。

 

ページ上部に戻る