1. ホーム
  2. 今月のニュース
  3. 2016年度

2016年度

2017年3月

配偶者の税額軽減と小規模宅地等の課税価格の特例制度について

平成27年中に亡くなられた方(被相続人)から、相続等により財産を取得した方(相続人)についての相続税の申告状況についての報道によると、平成27年1月1日以後の相続等について基礎控除額が従前の60%に引...

2017年2月

個人住民税について

~個人住民税について~ 住民税は、一般的に市町村民税と道府県民税の総称で、その地域に住んでいる人達が負担する税金です。住民税には前年の所得金額に応じて課税される「所得割」と所得金額に関わらず定額で課...

2017年1月

電子申告を利用する場合に添付書類をPDF形式で提出できます。

電子申告を利用する場合に添付書類をPDF形式で提出できます。   e-Taxで申告、申請・届出等を行う場合、別途郵送等で書面により提出する必要がある添付書類について、書面による提出に代え...

2016年度12月

生産性向上設備投資促進税制

生産性向上設備投資促進税制 ~期限は平成29年3月31日の取得まで~   税制上の優遇措置として注目を集めた生産性向上設備投資促進税制ですが、利用できる期限が迫っています。適用するには、...

2016年度 11月

税制の優遇措置がある小規模企業共済制度の利便性が向上しました

平成27年度の改正小規模企業共済法により小規模企業共済が改正され、個人事業主や65歳以上の会社役員の退職金を増やし事業承継を進めやすくなりました。 主な改正内容は次のとおりです。 配偶者又は...

2016年度 10月

史上初の固定資産税での設備投資減税

1. 「中小企業等経営強化法」 中小企業・小規模事業者等の生産性の向上(経営力向上)を図ることを目的とし「中小企業等経営強化法」が平成28年7月1日から施工されました。 これにより、経営力向上計...

2016年 9月

役員の変更登記をお忘れなく!

 会社法では、株式会社の役員の任期は、定款で定めることにより最長10年に伸長することができるとされていますが、任期が満了する場合には、定時株主総会における取締役・監査役等の選任、取締役会の決議や取締役...

2016年 8月

平成28年度税制改正による減価償却方法の見直し

平成28年度税制改正において、法人の法定減価償却方法が変更になりました。すでに適用が始まっておりますので、国税庁HPやパンフレットをご覧になり、改正内容を把握してください。ここでは、多くの法人さまに関...

2016年 7月

空家に係る譲渡所得の特別控除の特例

空家に関する施策を総合的かつ計画的に推進し、もって公共の福祉の増進と地域の振興に寄与することを目的とする法律(空家等対策の推進に関する特別措置法)が施行されました。 税制面でも空家の発生を抑制するた...

2016年 6月

給付された入院給付金の取扱い

死亡後に被相続人の入院給付金を受け取った場合の課税関係について 1. 相続税  医療保険などで保障している入院や手術については、被保険者自身が受取人になっているケースが一般的です。被保険者自身が受...

2016年 5月

国税を期限内に納付できない場合

国税を期限内に納付できない場合 国税は、それぞれ定められた期限までに納付することとなっています。納付ができない場合は、次のようなことがあります。 1.延滞税がかかります。 法定納期限の翌日から納...

2016年4月

平成28年度税制改正の概要について

平成28年3月16日現在の状況にて寄稿しました。 改正の主な項目 1.成長志向の法人税改革~法人税実効税率20%台の実現~ 2.消費税の軽減税率制度の導入 3.少子化対策・女性活躍の推進・教育...

ページ上部に戻る